• facebook
    • Japanese
    • |
    • English
自分をほめる習慣アマゾン新刊キャンペーン
自分をほめる習慣
じぶんをほめる習慣で、人生はうまくいく
自分ほめの習慣で、幸せな人生を引き寄せられる

原 邦雄 著
すばる舎 1,400円(税別)
2017年10月19日発売 shopping_cart amazonで購入する
新刊キャンペーンに登録
※注文番号をご明記ください
【内容】
・なぜ自分をほめることが大切なのか?
・他人は「ほめられる」のに、自分は「ほめられない」とは?
・「あなた自身」が、あなたの最高の味方になる
・うまくいってる人は、みんな「自分ほめ」をやっている
・自分をほめることの6つのメリット
・「自分ほめ」で悩みがどんどん消えていく
・多くの人が自分をほめられない5つの理由
・自分をほめられるようになる4つの秘訣
・自分のほめポイントを見つける5つのステップ
・「自分ほめ」が自動的にできる「魔法のメモ」
・「ほめシート」で自分をほめる習慣を身に着けよう
・なりたい自分を引き寄せる「ほめ育ドリームボード」
【著者メッセージ】
この本は、自信が身につく本です。
自分をほめることが苦手な私達。
特に日本人は、苦手です。

謙虚の本当の意味を知らないで使っていたり、“遠慮や意見を言わないこと”という意味で使っている人も少なくありません。
他人に自分の悩みを聞いてもらったり、アドバイスや元気をもらうことが、うまく行っている人は良いのですが、ほとんどの方が悩み相談で終わってしまっています。
自分の人生をイキイキ、笑顔に、そして輝かせるには自分で自分を認め行動していくしかないのです。

そこで、この“自分をほめる習慣”は、今すぐ始めることができますし、誰にも悟られずに始めることが出来ます。
通勤電車の中や、寝る前、車の中など、生活の中の空いている隙間時間を活用することも可能です。

私は、この”自分ほめ“を8年間、毎日しています。
もうやめられません(笑)
自分が自分の人生をどう考えているのか?
何をしないといけないのか?何をしたいのか?

色々なタスク(行動するべき具体的行動)があります。
このタスクをするかしないかで、結果が変わるのです。
結果が変わらなければ、楽しくありません。
楽しい人生を送りたければ、タスクをするしかないのです。

しかし、このタスクがなかなか進まないのが現実です。

そこで、今回の本が、自分自身のやる気を産み出し、結果が変わるまでやる気が続く考え方とやり方をお伝えしています。

夢が次々に実現している私の実体験に基づいた内容を色々な「表」なども使って説明しています。
自分の力を信じる、自分の未来を信じることで、行動が変わり、やる気がなくならない強い心が身につきます。
夢をあきらめず、毎日自分をほめて、行動を積み重ねることにより、仕事も人生も好転できれば幸いです。

【著者】原 邦雄(はら・くにお)一般財団法人 ほめ育財団 代表理事
“ほめ育【Ho-Me-I-Ku】”を世界共通語に! 世界中の人たちを輝かせる! をミッションに掲げ、子どもの教育にチャリティーをすることを目的に、「一般財団法人 ほめ育財団」を設立。

ほめて人を育てる「ほめ育」を196カ国に広げるために、日本だけではなく、アメリカ、中国、インド、カンボジア、シンガポール、インドネシアなどに活動を展開し、のべ100万人以上にほめることのすばらしさを伝えている。

大手コンサルタント会社で活躍後、飲食店の洗い場で4年間住み込み修行。多数の現場で培った経験と、脳科学・心理学をミックスした教育メソッドは、大人だけではなく幼児教育にも活用できるとして、国内外200社に導入され、幅広い層から好評を得ている。

ハーバード大学やザ・リッツ・カールトンホテルでのセミナーをはじめ、年間200回以上の講演を行う。テレビ朝日「報道ステーション」やNHKにも登場。

著書には、『たった一言で人生が変わる ほめ言葉の魔法』(アスコム)、『今すぐできる! 今すぐ変わる! 「ほめ育」マネジメント』(PHP研究所)、英語・中国語にも訳された『やる気と笑顔の 繁盛店の「ほめシート」』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、『売上が上がる ほめる基準』(商業界)がある。
自分をほめる習慣アマゾン新刊キャンペーン
「ほめ育」小冊子ダウンロードが出来ます!
ほめ育小冊子(日本語・英語版)を無料にてダウンロードしてご覧いただけます。
email お問い合わせはこちら

  • Japanese
  • |
  • English
自分をほめる習慣アマゾン新刊キャンペーン
自分をほめる習慣
じぶんをほめる習慣で、人生はうまくいく
自分ほめの習慣で、幸せな人生を引き寄せられる
原 邦雄 著
すばる舎 1,400円(税別)
2017年10月19日発売 shopping_cart amazonで購入する
新刊キャンペーンに登録
※注文番号をご明記ください
内容
・なぜ自分をほめることが大切なのか?
・他人は「ほめられる」のに、自分は「ほめられない」とは?
・「あなた自身」が、あなたの最高の味方になる
・うまくいってる人は、みんな「自分ほめ」をやっている
・自分をほめることの6つのメリット
・「自分ほめ」で悩みがどんどん消えていく
・多くの人が自分をほめられない5つの理由
・自分をほめられるようになる4つの秘訣
・自分のほめポイントを見つける5つのステップ
・「自分ほめ」が自動的にできる「魔法のメモ」
・「ほめシート」で自分をほめる習慣を身に着けよう
・なりたい自分を引き寄せる「ほめ育ドリームボード」
著者メッセージ
この本は、自信が身につく本です。
自分をほめることが苦手な私達。
特に日本人は、苦手です。

謙虚の本当の意味を知らないで使っていたり、“遠慮や意見を言わないこと”という意味で使っている人も少なくありません。
他人に自分の悩みを聞いてもらったり、アドバイスや元気をもらうことが、うまく行っている人は良いのですが、ほとんどの方が悩み相談で終わってしまっています。
自分の人生をイキイキ、笑顔に、そして輝かせるには自分で自分を認め行動していくしかないのです。

そこで、この“自分をほめる習慣”は、今すぐ始めることができますし、誰にも悟られずに始めることが出来ます。
通勤電車の中や、寝る前、車の中など、生活の中の空いている隙間時間を活用することも可能です。

私は、この”自分ほめ“を8年間、毎日しています。
もうやめられません(笑)
自分が自分の人生をどう考えているのか?
何をしないといけないのか?何をしたいのか?

色々なタスク(行動するべき具体的行動)があります。
このタスクをするかしないかで、結果が変わるのです。
結果が変わらなければ、楽しくありません。
楽しい人生を送りたければ、タスクをするしかないのです。

しかし、このタスクがなかなか進まないのが現実です。

そこで、今回の本が、自分自身のやる気を産み出し、結果が変わるまでやる気が続く考え方とやり方をお伝えしています。

夢が次々に実現している私の実体験に基づいた内容を色々な「表」なども使って説明しています。
自分の力を信じる、自分の未来を信じることで、行動が変わり、やる気がなくならない強い心が身につきます。
夢をあきらめず、毎日自分をほめて、行動を積み重ねることにより、仕事も人生も好転できれば幸いです。

著者紹介
原 邦雄(はら・くにお)
一般財団法人ほめ育財団 代表理事
“ほめ育【Ho-Me-I-Ku】”を世界共通語に! 世界中の人たちを輝かせる! をミッションに掲げ、子どもの教育にチャリティーをすることを目的に、「一般財団法人 ほめ育財団」を設立。

ほめて人を育てる「ほめ育」を196カ国に広げるために、日本だけではなく、アメリカ、中国、インド、カンボジア、シンガポール、インドネシアなどに活動を展開し、のべ100万人以上にほめることのすばらしさを伝えている。

大手コンサルタント会社で活躍後、飲食店の洗い場で4年間住み込み修行。多数の現場で培った経験と、脳科学・心理学をミックスした教育メソッドは、大人だけではなく幼児教育にも活用できるとして、国内外200社に導入され、幅広い層から好評を得ている。

ハーバード大学やザ・リッツ・カールトンホテルでのセミナーをはじめ、年間200回以上の講演を行う。テレビ朝日「報道ステーション」やNHKにも登場。

著書には、『たった一言で人生が変わる ほめ言葉の魔法』(アスコム)、『今すぐできる! 今すぐ変わる! 「ほめ育」マネジメント』(PHP研究所)、英語・中国語にも訳された『やる気と笑顔の 繁盛店の「ほめシート」』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、『売上が上がる ほめる基準』(商業界)がある。
自分をほめる習慣アマゾン新刊キャンペーン
「ほめ育」小冊子
ダウンロードが出来ます!
ほめ育小冊子(日本語版・英語版)を無料にて
ダウンロードしてご覧いただけます。
ほっめいし販売