ほめ育を知る前の私は、今の”ポジティブ社会”に押しつぶされそうになっていました。子育てや仕事や生活のあらゆる面で弱音を上手に吐くこともできずに、弱い自分にフタをするように生きてきたように思います。

ある時、Facebookでほめ育の投稿を見て、とても楽しそうなのはなぜだろうと思っていたところに偶然九州でも受講できるチャンスがやってきました。3人の子育てには大きな後悔を抱いていたのですが、実践してみるとその威力と奥の深さには驚かされるばかりでした。

そしてほめ育の真骨頂は、「自分を認める」ことが出来るようになることです。

私はこれまで「今の不完全な自分を認めたら負けだ」と思い、自分自身を否定してきました。家庭においても仕事においても、常に目標をたて、理想を追いかけ、でもいつも同じようなところでつまづくのです。ほめ育を始めて、自分を認めなければどんな成長も始まらないことを知り、以来、受講前は単純にほめることしか考えていなかった自分が、その後子育てや自己成長の面で想像以上に多くのことが好転したのは嬉しい誤算でした。

「自分を認める」ことは自分を諦めることではありません。自分の声に耳を傾け、自分自身に「よく頑張ってるよね」と声をかけるのはかなり意味のあるセルフケアとなります。
ほめ育を広める活動は、「ほめて自分が成長できる」だけではなく、世界平和につながるライフワークとして、今多くの人に注目されています。




担当講師:ほめ育マスターインストラクター 八幡えいこ
誠実で細かな気配りができる、ふくちゃんは表現力が豊かでブログの内容に引き込まれるほど文章力があります。
人を大切にして、困っている人を見ると助けたくなる心温かいふくちゃんです。


BLOG:http://ameblo.jp/homeiku-fukucyan/
Facebook:https://www.facebook.com/chisfuk