head

この度、原邦雄の4冊目の書籍の発売を記念して、「ザ・リッツ・カールトン東京」にて「出版記念講演会 特別ゲスト:本田健氏」を開催します。特別ゲストは、ベストセラー作家の本田健氏。

参加いただいたすべての方に、 「ほめ言葉」を記したサイン本をお届けします。

出版記念講演会FINAL 特別ゲスト:本田健氏

日時 2017年3月15日(水)
会場 ザ・リッツ・カールトン東京
東京都港区赤坂9-7-1 東京ミッドタウン
http://www.ritzcarlton.com/jp/hotels/japan/tokyo
ドレスコード フォーマル
特別ゲスト 本田 健 氏
当日の流れ 11:00~ 出版パーティー
13:00~13:40 原邦雄より
13:40~14:20 本田健氏より
14:20~14:35 休憩
14:35~14:55 特別対談
15:00〜 終了の挨拶
参加費 20,000円
定員 200名
お申し込み entry

主催者 原邦雄より

今回、本田健さんをお招きして出版記念講演会をする経緯をお伝えしたいと思います。
独立して5年、本田健さんとご一緒することを夢見て多くの行動をしてきました。
累計700万部の著者であり、世界中に人脈がある 日本を代表する人生の大先輩。
私は、今回4冊目の本を出しましたが、累計2万部を少し超えたくらい。
なぜ、こんな私が本田健さんと一緒のステージに立つことができたのか?
それは、「夢をあきらめなかった」こと。
そして、「行動の量にこだわった」こと。
健さんは、いつも私に「夢をあきらめないで」と言ってくれました。
私の新刊、「ほめ言葉の魔法」を書いている時も何度か、アドバイスを下さいました。 「人をほめるやり方ではなく、”あり方”だよね、原さんが大切にしてきたのは」 この言葉が、本当にうれしかったのです。
人はほめられるために生まれてきたという真理を追究することや、世界196ヶ国に広げること、家族を幸せにすること、仲間の幸せを実現すること、この本には、多くの祈りを込めて作りました。
本の中にも書いてありますが、人間関係は良い方がいいに決まっています。
ほめ言葉をもらった方がいいに決まっています。
でも現実は、少し違うのです。
私たちのいる世界、環境はマイナス言葉で溢れかえっているのです。
ほめ言葉の魔法によって、多くの人間関係が良くなり、笑顔であふれる社会の実現、心から作りたいと思っています。
そして、今回の会場であるリッツカールトン東京は、私が最も好きなホテルです。
実は、世界中のリッツカールトンホテルに宿泊することを目標にしています。 (現在、15箇所くらいは宿泊しました) このホテルで、約200名の方をお招きすることも、夢の一つにしていました。
今回は、夢が2つ同時に叶う、そして私の命でもある今回の本。
そのお披露目ができて、とてもうれしいです。
さらに、今回の企画は、交流会付きです。
私が日ごろお世話になっている人や、感謝を伝えたい人が一同に集まる交流会もあります。
私の講演、本田健さんの講演、さらに対談。
盛りだくさんですが、参加される方の飛躍のきっかけになるような時間、場になれば幸いです。
そして、是非、会場では、ほめる、ほめられる体験もしてほしいです。
参加された方が、とびっきりの笑顔になり、人生が飛躍するような機会になることを心から願っています。
当日、会場でお会いしましょう!

obi

ほめるだけで、人生が変わるなんて本当にあるの?
そう思っているあなたに『たった一言で人生が変わるほめ言葉の魔法』(アスコム)をおすすめします。この本には、今まで50万人に「ほめ言葉」のすごさ教えてきた、原邦雄が実際に出会った奇跡が書かれています。

映画やドラマに出てくるような、特別な言葉は必要ありません。
たとえば、たった一言の「ありがとう」をきっかけに
8年間も断絶していた親子の関係が復活したこともあります。
たった一言の「がんばったね」という言葉で、ほめられた人が感動の涙を流すことも珍しくありません。
そのほかにも
「不仲だった父親と、いまでは強い絆で結ばれている」
「関係が冷え切っていた夫が心をひらき、何でも相談し合えるようになった」
「反抗期だった中学2年生の娘が、最近、悩みを打ち明けてくれる」
「なまけものだった高校1年生の長男が、自分から宿題に取り組むようになった」
といった奇跡が次々と起きています。
本書には、こうした心を揺さぶる「ほめ言葉」のエピソードが満載です。

なぜ、「ほめ言葉」にこれほどのパワーがあるのか。
原邦雄が考える「ほめ言葉」とは、相手のいいところ、素晴らしいところはどこだろうと真摯に考えて、その人間性を肯定することです。
たとえば、子どもが100点を取れなくても、100点を取ろうとがんばった、その姿勢をほめます。大切なのは「結果」ではなく、「行動や努力」、そして「人間性」をほめることです。
だから、ほめられた人の心に深く突きささるのです。

「ほめ言葉の魔法」にかかれば、夫婦、親子、友人、職場などのあらゆる人間関係がよくなり、ほめられた人が成長し、人生に幸せのスパイラルができあがります。
その第一歩が、たった一言の「ほめ言葉」なのです。
そんな、「ほめ言葉の魔法」のかけ方が、本書には載っています。
さあ、あなたも本書をきっかけに、幸せのスパイラルを手に入れてみませんか。

obi2

特別ゲスト本田健さんプロフィール

神戸生まれ。経営コンサルタント、投資家を経て、29歳で育児セミリタイア生活に入る。4年の育児生活中に作家になるビジョンを得て、執筆活動をスタート。
「お金と幸せ」「ライフワーク」「ワクワクする生き方」をテーマにした1,000人規模の講演会セミナーを全国で開催。そのユーモアあふれるセミナーには、世界中から受講生が駆けつけている。
大人気のインターネットラジオ「本田健の人生相談~Dear Ken~」は2,300万ダウンロードを記録。
世界的なベストセラー作家とジョイントセミナーを企画、八ヶ岳で研修センターを運営するなど、自分がワクワクすることを常に追いかけている。
2014年からは世界を舞台に講演、英語での本の執筆をスタートさせている。代表作は「ユダヤ人大富豪の教え」「20代にしておきたい17のこと」(大和書房刊)、「きっと、よくなる!」(サンマーク出版刊)、「大好きなことをやって生きよう!」(フォレスト出版刊)、などがある。著書シリーズは全てベストセラーとなっており、累計発行部数は700万部を突破している。

著者:原邦雄プロフィール

hara
ほめ育【Ho-Me-I-Ku】を世界共通言語に!
世界中の人たちを輝かせる!をミッションに掲げ、子どもの教育にチャリティーすることを目的に、「一般財団法人ほめ育財団」を設立。ほめて人を育てる「ほめ育」を196ヵ国に広げるために、日本だけではなく、アメリカ、中国、インド、カンボジアなどに活動を展開し、のべ50万人にほめることのすばらしさを伝えている。
ハーバード大学やリッツカールトンホテルでのセミナーをはじめ、年間200回以上の講演を行う。テレビ朝日「報道ステーション」やNHKにも登場。

著者:原邦雄より

たった一言のほめ言葉によって、人生が丸ごと変わることをたくさん見て来ました。
そして、私もその一人です。なぜ、たった一言のほめ言葉でこんなに人生が変わるのか、
たった一言のほめ言葉でエネルギーや勇気があふれ、幸せな人生に好転できたのか。
そして、世界50万人の人に広がる“ほめ育”の事例もご紹介します。
どんな人間関係でも修復でき、笑顔になれる。人生やり直しはいつでもできる。
ほめ言葉をもらって劇的に人生が変わった人たちの事例はもちろん、
すぐ使えるツールやほめ言葉の伝え方などを、お伝えします。
私の人生をかけた1冊の本、そしてその出版記念講演会 特別ゲスト:本田健氏に是非お越しください。